インフラ・セキュリティ・ネットワークエンジニア株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズ
Top
 

ちょい足し

N&I SystemsPeople ちょい足し

ちょい足し

某テレビ番組で、コンビニで扱っている食品に意外なものを“ちょい足し“して”素敵な食べ物にする“というコーナーがありますが、パナソニックがこれまでの家庭用のビデオカメラに、ちょい足しした新商品を出しました。

“本体のメインカメラに小さな移動可能(180度)カメラをプラス”したのです。

大きな画面でメインの画像をとりながら(運動会で走る子供を撮りながら)、

ワイプでもう一つ取りたい画像を加える(子供を撮影するお父さんを撮る)という、ユーザーニーズを“キュン”と掴んだ商品です。

 

この、ワイプ撮りのビデオのコマーシャルを見て、自社のサービスについて考えました。

私たちは、お客様に対して“キュン”とするサービスを提供できているのか?

私たちが提供しているサービスに足す、ちょっとしたコトとは?

 

私たちは、お客様にサービスを提供することを生業としています。

お客様の現状を正しく理解し、何が不足しているのか?を観察することからサービスは始まります。

今のサービスで、お客様は本当に満足しているのか?満足していない点は何なのか?

どのようにしたいという希望を、お客様は持っているのか?

 

お客様の思いを察することは、コミュニケーションがきちんと取れていて初めて成立します。

こちらからの一方的な思いは、お客様の気持ちを汲めないばかりか、勝手な押し付けになってしまいます。

コミュニケーションが取れていない状況で、お客様の気持ちを汲むことはできません。

 

お客様の心を“キュン”とさせられる、お客様に寄り添ったちょい足しのサービスを見つけられるよう、

“観察力”“分析力”“仮説力”を勉強中です。

 

ranちゃん

Top