インフラ・セキュリティ・ネットワークエンジニア株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズ
Top
 

新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第四章】

N&I SystemsPeople 新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第四章】

新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第四章】

プレゼン当日・・・

ついにプレゼンの日が来てしまった。
昨日は真冬ちゃんに練習を付き合ってもらって、だいぶ自信はついたんだけど、やっぱり不安で、今も頭の中でシミュレーション中。なかなか業務が手につかないのに、「ごめん、この資料修正しといて」なんていつものように室長からの依頼がくる。「わかりましたー」とは返事したけど、急ぎではなさそうだからプレゼンが終わってからにしよう。

 

11:00

会議室には社長、会長、紫陽花室長。さらにカメラを構えた真冬ちゃんがいる。

何故真冬ちゃんがいるかと言うと、彼女は広報のアシスタントをやっていて、このプレゼンを“ITセクレタリィの研修風景”として社内報に載せるべく、カメラを持って駆けつけてくれたんだ。
「可愛く撮ってあげるから頑張ってね~」なんてやり取りに少し緊張がほぐれたかも。

よし、じゃあシミュレーション通りにプレゼンを始めますか。
「では、これより、社内研修の改善のためのプレゼンを始めます!」と、高らかに宣言した瞬間に・・・

頭の中が真っ白になった。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

気がついたら、プレゼンはとっくに終わっていた。私がしゃべっていたはずなのに何にも覚えていない。
社長、会長が次々と質問をしてきたような気もするけど、あれって私が答えたのかなぁ?
でも真冬ちゃんがすっごく優しげな目で私をじっと見守ってくれているので、どうやら無事にやりとげたのだろう。

「じゃあ、お試しでMESHを買おう。」

無事に会長からの承認を得て、会議は終わった。

「ふぅ、終わったぁ・・・」
思わず開放感からため息が出てしまった。
やばいっ!と思ったけれど、社長はクスクスと笑いながら「そういえば・・・」と机の下から大きな袋を出してきた。

 

・・・

 

デスクに戻り、いただいた紙袋の中身を確かめてみると・・・
なんと、1ピース800円くらいする有名洋菓子店のタルトケーキが入ってました!
やばいやばい。プレゼン頑張って良かったぁー!!

 

注:この奮戦記は実際のお話を基につくられたフィクションです。実際の組織、人物とこの物語の登場人物は必ずしも同じものではありません。また、誇張や創作が混じっていることをご了承の上、お楽しみください。

(玉城璃乃)

 

→ITセクレタリィサービス概要はこちらをクリック
→「ITセクレタリィ」「IT秘書」及びロゴマークは株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズの登録商標です

Top