インフラ・セキュリティ・ネットワークエンジニア株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズ
Top
 

新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第九章】

N&I SystemsPeople 新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第九章】

新米ITセクレタリィ®の奮戦記~私がMESHで開発?!~【第九章】

データがない?!

順調にデータが集まったかな?と思ってみてみると、iPadがMESHタグを全く認識していないみたいで、タグを動かしても全く反応しない。

Bluetooth接続はしているのに、何でだろう。

もしかして昨日すっ飛ばした設定が原因・・・?
ひとつひとつのタグの設定を変えていくとやっとMESHが反応した。

でもちょっと反応が鈍いから、更に設定を絞って・・・。これがチューニングってやつ?

 

・・・

 

操作していくうちに色々わかってきた。

  • Bluetooth接続は電波が10mくらいしか届かない
  • タグの置き場所を変えると設定も調整しないとうまく反応しない
    (そもそも置き場所を間違えるとタグは全然反応してくれないんだけどね)

 

駅の自動改札で『Suicaは1秒間タッチして!』とか注意書きが書いてあるけど、そんな感じかな。

MESHの置き場所と設定をしっかり確認して、iPadを会議室の近くにある応接室の中に隠して2日間測定。

 

ちなみにこの2日間、「玉城さん、iPadを応接室に置き忘れてたよ。」と、親切に持ってきてくれる人が後を絶たなくて、社長まで持ってきてくれたのにはびっくりした。
「ごめんなさい。IoT実験でそれはそこにわざと置いてあるんです。」何回この説明を繰り返したことか・・・。

 

 

今回は無事にMESHタグデータを取得することができた。
そしてデータを集計。いい感じのグラフも作成できた。

これでアプリも完成!と言いたいところですが、
室長に報告する前に細々とチェックしないと、赤ペン先生は厳しいからね~。

真冬ちゃんだけでなく、SEの市川さんにもアドバイスをいただいて、アプリの設定や説明資料の順番、補助資料まで整えることができました!

 

 

注:この奮戦記は実際のお話を基につくられたフィクションです。実際の組織、人物とこの物語の登場人物は必ずしも同じものではありません。また、誇張や創作が混じっていることをご了承の上、お楽しみください。

(玉城璃乃)

 

→ITセクレタリィサービス概要はこちらをクリック
→「ITセクレタリィ」「IT秘書」及びロゴマークは株式会社エヌ・アンド・アイ・システムズの登録商標です

Top